アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
QRコード
QRCODE

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2013年05月14日

今更だけれども・・・

こんばんは、ちゃんしんです。

MCPCが多くミリフォトで確認される前、SPCにMTVのカマーバンドを流用している海兵がほとんどでした。
下の写真の赤い丸で囲んでいるところがMTVのカマーバンドです。




SPCのカマーバンドと何が違うのかというと
・サイドプレートポケットをカマーバンド内に入れることができる
・SPCのカマーバンドとは違いクイックリリースができるため、万が一があってもすぐにSPCを脱げる

といったところところでしょうか。
あとはサイドプレートポケットが退いた分、ポーチが取り付けやすいとかですかね~?

さて、私は今までSPCのカマーバンドを使用してきたわけですが、ついに!!・・・・というか今更ですが
手に入れることが出来ました。



やっぱりサイドポケットをinできるのはMTVカマーバンドの醍醐味(自分だけ?)だと思います。
あ、でもMTVの仲間のSPALTAN2とかMCAVとかもできるのか・・・?



MTVを作っていたPPI製の実物であります。





パーツはついてこなかったので別途で購入しました。
しかし、リリースワイヤーは放出品も少なく、どうしようもない・・・

ということで、ないものは作る!!
いい感じにできるか心配ではありますが、余ったEAGLEのマガジンポーチを生贄にリリースワイヤーを鋭意製作中です。



形はあんまり気にしていません。なにせほとんど目に付くことがないので・・・
それっぽければ良いかなと自分に言い聞かせています。



組上げた図がこちら



ポーチの配置が毎回違うんですがそれは・・・



組み立てるときにリリースワイヤを引っ張ってみましたが結構硬いんですねこれ。

動いたときににサイドプレートポケットが上下にゆれにくく、とても楽です



次回までにはワイヤーが完成してると思うので、それを作ってみた感想なども書いていきたいです。

では今回はこの辺で。

ありがとうございました。  

Posted by ちゃんしん at 01:29Comments(0)装備